第49回防災コミュニティ研究会

2018年09月13日

「消防設備のお話し・その2」

第一部  「 消防設備のお話し・その2」

火消魂を燃やす会(代表)

長浜宜男 様(ながはまのぶお)様

第二部 「エレベーター防災について」

     株式会社i-tec24  高橋憲司

日 時  2018年9月13日(木) 18:30~20:30 

場 所  ちよだプラットフォームスクウェア5階

今回は、火消魂を燃やす会(代表)で、赤羽消防団第7分団、エムティジェネックス㈱の長浜宜男様をお招きし「消防設備のお話し・その2」というテーマで話をしていただきました。昨年の10月に続いて、2回目の講演でした。

「消火器使用時のポイントは、振って消す」など、身近にあるのに「知らない、なんとなくしか知らない」消防設備の使い方や機能構造を、今回も長浜様ならではの軽妙な語り口で、ユーモアたっぷり楽しく話していただきました。消火栓のホースや消火設備の装置の実物を見ながら、それらの使い方を説明していただけたので、とてもわかりやすかったと思います。

火災発生を想定した初期対応についてグループワークで意見交換するなど、参加者の皆様もご自身で考えるきっかけになったのではないでしょうか。豊富な防災訓練の経験に裏打ちされたお話は、初期消火の重要性について再認識できた内容でした。


次回の研究会ですが、災害復興法学等でご活躍の弁護士、岡本正様をお迎えし、11月に講演を予定しておりますので、また日程が決まりましたら、お知らせいたします。

今回は、火消魂を燃やす会(代表)で、赤羽消防団第7分団、エムティジェネックス㈱の長浜宜男様をお招きし「消防設備のお話し・その2」というテーマで話をしていただきました。昨年の10月に続いて、2回目の講演でした。

今回は、地震を考える会代表の村山恭太様をお招きし「このままでは危ない首都の地域防災」というテーマで、伊藤隆様との対談形式で講演をしていただきました。