ものづくり教室

■ 内容

 子どもたちを対象とした、工作しながら防災を学ぶ教室です。

 楽しく遊んでいるうちに自然と防災に対する知識が身につくことが狙いです。

 

10月テーマ

「非常時に食べれるお手玉を作ってみよう!」

 今回作成するの「お手玉」は、ふだん、また災害時、いつでも役に立ってくれます!

ふだんは、お手玉遊びはもちろん、目を鍛えるための訓練にも使うことができます。

災害時には、中身の小豆を非常食として食べることもできるのです!

 当日は、小豆を使った非常食も試食できます

 お手玉を使った簡単にできる目の訓練方法もやっていきますので、

皆様ぜひお越しください


※当日はお手玉作りのため、針またはアイロンを使用いたしますので、小学4年生以下のお子様の場合、親御様同伴でお越しいただけますようお願いいたします。

■作成物

 ≪非常時に食べられるお手玉≫

■日程

 10月21日(土) 10:00~12:00

■会場

 ザ・ふだん セミナールーム 301

(東京都世田谷区大原2-7-2 301)

■定員

 20名(保護者の人数込み)

■参加費

 500円